ウ ラ デ コ

朽ちる廃校 






smkt-01.jpg















smkt-02.jpg















smkt-03.jpg














とても静かで

のどかで 暖かく




ゆっくりと時が流れているようで


ゆっくりと朽ちていく
















smkt-04.jpg















smkt-05.jpg















smkt-06.jpg















smkt-07.jpg














あなたは どう感じましたか


なにを 想いましたか















smkt-08.jpg















smkt-09.jpg















smkt-10.jpg















smkt-11.jpg














あなたにとっては

ただの通りすがりだとしても















smkt-12.jpg














わたしは

もう何年も経つけれど



昨日のことのように
想いが溢れてくるよ















smkt-13.jpg





























trackback: -- | コメント: -- | edit

たっこ 






takko01.jpg











長い長い 一直線の廊下
子供達は雑巾がけ競争をしてたから
いまでも艶がある















takko02.jpg
















この学校は
残しておきたいという人々の気持ちで
半分は公民館として改築されて使われている



あとの半分は
手付かずのまま



こちら側は
廃校当時の面影が濃く
むしろこんな姿のほうが惹かれる
















takko03.jpg















takko04.jpg














takko05.jpg















takko06.jpg















残していきたい

なくならないでほしい



そういう思いはあるけど
手直しされて 綺麗になってしまうと
また違う気持ちになってしまうのは

なんだか複雑だ
















takko07.jpg















takko08.jpg















takko09.jpg















takko10.jpg















takko11.jpg















そう思いながら
居心地の良いこちら側で


ちょっと肌寒い日を長く過ごした














takko12.jpg






























trackback: -- | コメント: -- | edit

R338 






R338-01.jpg
















孤独も幸せも

増えたり減ったり
















R338-02.jpg















こんな懐かしさに

今だけ触れて温もりを感じたけど




もう驚き方さえ忘れちゃったな
















R338-03.jpg















R338-04.jpg















R338-05.jpg















日々に擦り切れて
なにかが切なくて
見え透いた優しさが綺麗で



あなたには会えなくて


それでも明日はやってきて















R338-06.jpg















R338-07.jpg















なんて

ぎこちない日々だ















R338-08.jpg















R338-09.jpg















見失って

遠くに消えて



繰り返しの日々だよ















R338-10.jpg






























trackback: -- | コメント: -- | edit

ぼっち廃校 






ぼくは ひとりぼっちだ





oza-01.jpg














この部屋の中にずっと居るだけ














oza-02.jpg
















oza-03.jpg









あいつらは

外の世界からやってきて
いろんな話をするけど
ぼくには想像すらできない


















oza-04.jpg










こいつは

世界のすべてを知っているって
自慢気なんだ






















oza-05.jpg
















oza-06.jpg
















oza-07.jpg
















oza-08.jpg
















oza-09.jpg















ぼくは ずっとここに居る
もう どのくらい経つんだろう?



果てしない時間を
これからも過ごすんだ

















oza-10.jpg
















oza-11.jpg
















oza-12.jpg
















oza-13.jpg
















oza-14.jpg















ひとりぼっちだけど
寂しくも悲しくもない



最初から
ここに居るだけだから













oza-16.jpg


































trackback: -- | コメント: -- | edit

ジャショウの学校 




HM-01.jpg















心に太陽をもて















HM-02.jpg
















HM-03.jpg
















HM-04.jpg
















HM-05.jpg
















HM-06.jpg















あらしがふこうが

雪がふろうが




天には雲

地にはあらそいが

たえなかろうが
















HM-07.jpg
















HM-08.jpg
















HM-09.jpg














CSC_0378.jpg















HM-10.jpg















心に太陽をもて
















HM-11.jpg















そうすりゃ

なにがこようと

平気じゃないか
















HM-12.jpg















どんな暗い日だって



それが明るくしてくれる


































trackback: -- | コメント: -- | edit