ウ ラ デ コ

和賀仙人 


このあたりは大変栄えていた場所

IMG_1192_convert_20100909235429.jpg




鉱山があり
学校、病院、劇場

ひとつの文化があった。




その名残りかな。。


IMG_1230_convert_20100909235519.jpg




IMG_1193_convert_20100909235602.jpg




IMG_1199_convert_20100909235644.jpg




IMG_1217_convert_20100909235724.jpg




IMG_0381_convert_20100909235810.jpg




IMG_1210_convert_20100909235859.jpg






かろうじて




まだ油のニオイがする。



IMG_0377_convert_20100909235944.jpg




IMG_0383_convert_20100910075927.jpg









trackback: -- | コメント: -- | edit

つなぎ 




昔 よく行ってたプール

IMG_0251_convert_20100909234432.jpg




ひさびさに来たら
ここだけまだ常夏だった

IMG_0253_convert_20100909234840.jpg





こんなに高かったかな・・・

IMG_0257_convert_20100909234933.jpg




溺れそうになったことも。。

IMG_0260_convert_20100909235024.jpg




はぐれた時のまちあわせ場所

IMG_0273_convert_20100909235225.jpg








時間が止まったままだ。

IMG_0267_convert_20100909235321.jpg









trackback: -- | コメント: -- | edit

しものはし 




IMG_1754_convert_20100910082055.jpg



いつからこうしてたのか
わかりません



IMG_1756_convert_20100910082131.jpg



目の前にありながら
人目に触れず

ひっそりと


IMG_1757_convert_20100910082208.jpg




IMG_1758_convert_20100910082243.jpg





IMG_1759_convert_20100910082316.jpg



これからも

このまま




IMG_1764_convert_20100910082350.jpg

trackback: -- | コメント: -- | edit

尾去沢 

IMG_0053_convert_20100910085054.jpg

はじめて訪れた鉱山だった。



その迫力に圧倒

IMG_0016_convert_20100910084347.jpg



近づくのさえ躊躇る・・・

この碧さを見ただけで満足してしまった



IMG_0063_convert_20100910084631.jpg




大煙突は
はるか彼方


IMG_0060_convert_20100910084717.jpg




打ち棄てられたマシンと
若い樹木がお似合いだ

IMG_0042_convert_20100910084449.jpg



詰所には無用灯
些細なものに心惹かれる。。。

IMG_0082_convert_20100910084543.jpg
trackback: -- | コメント: -- | edit

八幡平のヒーロー 


八幡平で出会ったヒーロー


オープンに悠然と構えるアイツ

蜈ォ蟷。蟷ウ竭・_convert_20100912233413


蜈ォ蟷。蟷ウ竭、_convert_20100912233457






木陰でひとやすみ

蜈ォ蟷。蟷ウ竭。_convert_20100912233242


蜈ォ蟷。蟷ウ竭「_convert_20100912233325







煙突付きの大御所

逵悟圏繝舌せ_convert_20100912233101


逵悟圏繝舌せ竭。_convert_20100912233148

trackback: -- | コメント: -- | edit

田老 




9-18-4


よく見る写真集
そのままの世界だった



9-18-2




緑も手伝って

色彩美豊かな世界



9-18-11



9-18-10






人間の手によって造られ
棄てられたものが

自然の力によって芸術となっていく


9-18-5



9-18-7







そしてまた
新しい命が生まれていくようだ


9-18-8






今は静かな空間

しかし確かに存在していた証



9-18-9









trackback: -- | コメント: -- | edit

田川 1 



雨が降りしきる中
なんとか来れた工場跡


9-22-11



ここはある意味
思い出の場所になりそう。



やさしく打ちつける雨の音を聞きながら

おそるおそる。。。


9-22-10




緑の木や草が
自分の好きなように伸びている


9-22-1



9-22-2




錆びてても色鮮やかなモノたち



9-22-3



9-22-7



9-22-9




ここで作られてた物は
どんなモノだったんだろ?

どんな経緯を辿ったのだろう?

それは今でも使われてるのかな?



9-22-4



9-22-6



9-22-8




ただブラブラと歩き






9-22-5




雨霧に包まれた空間
ゆっくりとした時間を過ごせた日








trackback: -- | コメント: -- | edit

田川 2 



9-23-1

試験室がある別棟



こちらは浸水しており
足を浸けるのを躊躇した…


9-23-8



9-23-9



9-23-4



9-23-3









9-23-2


試験室の中に入ると

作業の途中にもかかわらず
いきなり人が居なくなってしまったような…。



9-23-5



9-23-6

ホントにさ。








いつか戻ってくるのかな?
そしたら時間も戻そうね。
















9-23-7










trackback: -- | コメント: -- | edit

酒田 1 



酒田倉庫?




いくつものプラットホームが真っ直ぐに列を成す様は圧巻だった





外壁や柱には
戦時中の面影が僅かに残っていた


酒田倉庫?







酒田倉庫?



酒田倉庫?





酒田倉庫?





酒田倉庫?




酒田倉庫?









からまるツタ




酒田倉庫?



酒田倉庫?



酒田倉庫?




ホーム間の通路は暗いけど
向こう側に見える緑を見つけると安心した。



酒田倉庫?




酒田倉庫?







レールも朽ちてしまい
行き交う汽車や
働く人々の喧騒も
いまや空耳となってしまった


酒田倉庫?




これからの風向きの
指し示す方角も分からずに佇んでいるだけ。



酒田倉庫?















trackback: -- | コメント: -- | edit

酒田 2 



プラットホームの向かい側には
赤い煉瓦の倉庫が。


酒田レンガ?






中は物置として使っているだけみたい。


酒田レンガ?




昔の煉瓦造りって
煉瓦の組み方が丁寧で丈夫にできている



酒田レンガ?




酒田レンガ?




桜が咲く頃は
きっと綺麗なんだろうね



酒田レンガ?












trackback: -- | コメント: -- | edit