ウ ラ デ コ

釜石 



夏の暑い日

何かを求めに行った。


釜石




残されているのは

巨大な砦


釜石



まるで要塞だね



釜石


錆び色がすこしだけ
面影を語っているかのよう









釜石


いまでも何かの番をしてるのかな..


釜石










虎ホッパーの中に入ると

暑い暑い陽射しから逃げることができた



釜石





釜石





釜石
















このあたりは もう

無常に続く蝉の声を聞く人も居なくなってしまったようだ



釜石













trackback: -- | コメント: -- | edit

カーバイト工場 



カーバイト


この季節になって

やっと姿をみることができた





もう 誰の記憶にも無い工場跡



カーバイト




カーバイト









たった一枚のレンガの壁しか残っておらず
在りし日の想像もしがたいが



カーバイト




カーバイト




こんなに草木が生い茂るなかで

80余年も過ごしていたのは
すごいことなのかも。



カーバイト






カーバイト










まるで

十字架を背負っているかのようなその姿は



うらがなしい気分に駆られた。



カーバイト












trackback: -- | コメント: -- | edit

永岡 


永岡



小高い丘に
ひっそりと隠れるようにしていた



永岡





永岡




生々しい空間




片隅で
死神がうすら笑いを浮かべながら

こちらを見ているような気がした



永岡





屋上にあがると
見晴らしの良い景色を見渡せたが


永岡



かつての姿を窺い知ることもできないわたしは
ただ 佇むだけだった



永岡

































trackback: -- | コメント: -- | edit

田老のヒーロー 



「おやおや、またお客さんが来ましたねぇ。」


ランクル




あ、、こんにちはっ☆






「なんたって
皆 はるばるこんな辺鄙なトコに来て喜んでるんだか・・・
ワシは不思議でしょうがないわぃ。」


ランクル




ランクル




あはは。

田老鉱山は魅力的ですよ!
オジサンもイケてるじゃないですか?♪






ランクル





「ふふん。
今日は気分が良いからイイことを教えよう。

この近くにイケメンがいるから会っていくがよい。

ワシより全然イケてるぞ!
アンタきっとタマゲるぞぉ?☆」





ランクル



えぇ!?イケメン?
そうなんですか??
じゃあ帰りに行ってみます!







……つづく。











trackback: -- | コメント: -- | edit

松尾鉱山 至誠寮  



長い ながい冬がやってきた



至誠寮



至誠寮



雪というものは
周りの音を吸い込んでしまい


聞こえてくるのは
自分の鼓動だけ。



至誠寮



至誠寮








雪深い冬でも
ヤマの主役を務めてた男達が暮らしていた
独身寮



至誠寮




至誠寮




緑ガ丘アパートに灯る光を見ながら

自分も家庭を築いて
あちら側に行きたい

なんて思ったりしてたのかな



至誠寮






長い ながすぎる冬



至誠寮




これからますます
閉ざされた空間になり





至誠寮




至誠寮





厳しさに耐えながらも
朽ちていく




至誠寮













trackback: -- | コメント: -- | edit

田老のカリスマ 


田老鉱山の
ランクルおじさんから教えてもらった
イケメンに会いに行った。



MARK?




無口に佇むその姿

物凄いオーラを感じる。。。




MARK?





MARK?に
SSRのMARK?を履かせ


ツライチどころか
思いっきりハミ出し☆


ファイヤーパターンでキメキメ!


MARK?




現役時代は
全国に熱烈ファンが居たとか?


さぞかしモテモテだったんだろう。




MARK?




緊張するけど
話しかけてみようか…?





…あ、あの???。




MARK?




「あぁ~ん?
ババァには用は無ぇーよ! 帰りな!」










…そっ そんな!
      ひどい!!

((`Д´))










trackback: -- | コメント: -- | edit