ウ ラ デ コ

2 0 1 2 




2012


      HAPPY HAPPY NEW YEAR !







2012



 あたりまえな日常で気がつかなかった大切な 「絆」



 今年は
 その絆がもっと深いものとなりますように。













trackback: -- | コメント: -- | edit

田老 鉱山事務所 




田老鉱山事務所


一言でいうなら

「腐敗しきった世界」


田老鉱山事務所



ここにあるもの全てが
完全に朽ち果てていた。


田老鉱山事務所



田老鉱山事務所



時間をかけて生まれたものが
幾重にも重なり厚みを帯びている。



田老鉱山事務所



田老鉱山事務所




だからといって油断できるはずもなく
緊張が余分な呼吸を求めてくる。




田老鉱山事務所



田老鉱山事務所




築かれた日々の記憶もろとも閉じ込められ
二度と甦ることも無い



田老鉱山事務所




昔と今


時代の流れと
変わってしまった現実に



咽る想いを抱いた。



田老鉱山事務所











trackback: -- | コメント: -- | edit

田老鉱山 選鉱場 



taro



肉を削がれ 剥き出しになった骸



taro



taro



時折 か細い悲鳴のように骨の軋む音がする。




taro




taro




taro






空気が籠ることも無く つねに流れているから

土や油や
そんな匂いは前よりもだいぶ薄くなったよう。



taro




taro







此処の記憶も薄れてしまったならば




あとはただの屍となり
崩れ落ちるのみ



taro


















trackback: -- | コメント: -- | edit

上野下 



ue_0221.jpg


忙しく走りまわる現実から
すこしだけ 横道に逸れてみよう。





ue_0218.jpg




ue_0212.jpg





古き佳き 昭和のなごり



ue_0217.jpg




あのレコードを すりきれる程
何回も何回も かけているかのよう



ue_0219.jpg




ue_0223.jpg






とても穏やかで
時を刻む速度は




普通よりも やっぱりどこか遅いような気がしたりして。





ue_0215.jpg





















trackback: -- | コメント: -- | edit