ウ ラ デ コ

ホワイトハウス 







hw05.jpg










わたしには

霊感などというものは
まったく無く



むしろ
鈍感な方である













hw06.jpg










むかしむかし テレビで


『あなたの知らない世界』をみた夜は
こわくて眠れなくなったり



『志村うしろ〜!』と叫んだ夜は
便器から白い手が出てくるんじゃないかって怯えて
トイレに行けなかった。












hw02.jpg











そんな感受性の強い年頃も過ぎたせいか




心霊スポットと噂されるこの場所を訪れても
なにも感じるものは無かった。
















hw03.jpg








オバケなんてないさ

オバケなんてウソさ























しかし

風も無いのに揺れるドア









hw04.jpg








人の呻き声にも似たような
軋む壁や床の音


















あれは
いったい何だったのだろう?









hw01.jpg







































trackback: -- | コメント: -- | edit

ツインタワー 






twin-1.jpg











もう 十何年も前だけど





あの時は



まだこんなに錆びてなく
もっと色濃くて 生々しかった















twin-2.jpg













twin-3.jpg



















星が消えそうな 夜が明ける頃


車を停めて





不思議な気持ちでなんとなく眺めてた













twin-4.jpg














twin-5.jpg















忘れてたくせに


あれは昔の話になってしまったんだ、と





今になって やっと気がついたよ














twin-6.jpg



















































trackback: -- | コメント: -- | edit

r15 






an02.jpg







この時代に建てられた学校は数多く
どれも似た造りで
前にも訪れたかのような錯覚を起こしてしまう














an03.jpg













an04.jpg












an05.jpg













しかし必ず
その学校特有の個性はあり

ここでどんなふうに育ったのかが
垣間見えて楽しくなる













an06.jpg












an07.jpg













an08.jpg













そして
同じ時期に廃校となり


多くの子供達が
巣立っていった思い出の学び舎は

徐々に姿を消していく





















...守りたい気持ちだけでは
どうにもならないね








an01.jpg










できるだけ
永い時間を思い出と一緒に過ごせますように


















































trackback: -- | コメント: -- | edit