ウ ラ デ コ

鳥越 





あの頃は 評判がよくて

はるばる遠くから訪れる人もいた








tori-8.jpg













tori-9.jpg














秘湯だとか
難病に効くとか




山の奥深い地は 湯治客で賑わった













tori-4.jpg














tori-5.jpg















今ではそんなの忘れられ













tori-6.jpg















tori-7.jpg















ゴミ箱に捨てられてしまったように












tori-10.jpg















最初から無かったかのように。






















よくある話だけど


そうやって 時に埋もれていくんだね













tori-1.jpg




































trackback: -- | コメント: -- | edit

松尾 




「ぼくが住んでいた所に案内するよ」







gr09.jpg











そう言って
彼は慣れた足取りで歩きだした。




















懐かしいなぁ







gr10.jpg











ここはクリーニング屋さんがあったんだ。













gr02.jpg









これはダストシュート。
上からゴミを落とすんだ。







廊下には漬物の樽が並んでいたな。









gr03.jpg












冬の朝は 六時から暖房が入るから
その前がいちばん寒かった。













gr06.jpg









そうそう
玉川さん、こっちは吉見さんの家。














これは
甥っ子の落書き!

いまは埼玉で暮らしてて
孫もいるんだ。











gr07.jpg












gr08.jpg
















懐かしいなぁ







親も兄弟も逝ってしまったけど
ここは全然変わってないよ。


















gr04.jpg















gr05.jpg


















そう語っていたけれど







彼の目に映る光景は
こんな荒廃したものではなく









昔の
あの頃のまま なんだろうな。















gr11.jpg

































































trackback: -- | コメント: -- | edit

杉沢 






ks09.jpg













日夜止むことが無い喧噪の中













ks06.jpg













ks08.jpg













ks07.jpg













ここだけは
とても静かだった















ks05.jpg












ks04.jpg













ks03.jpg













遠くから聞こえてくる音は


あの頃とは全く違うものだけど














ks01.jpg













その呼吸は


ここから始まり
これから先も絶えず 続いていく













ks10.jpg

















































trackback: -- | コメント: -- | edit

平小 







hi02.jpg










子供のままじゃなく

大人のフリじゃなく






自分らしく生きてるかい?














hi01.jpg












hi05.jpg












hi09.jpg











忘れてきたものは 無かったのかな











hi03.jpg












hi04.jpg











振り返っても誰も居ないし


教えてくれる人も居ないんだ














hi07.jpg














hi08.jpg















hi10.jpg
















まだまだ長い道の途中


息を切らす程焦る必要も無いけどさ


















hi06.jpg
















自分らしさって何だろう?










子供のフリじゃなく

大人になれたら分かるのかな?
















hi11.jpg













































































trackback: -- | コメント: -- | edit